ホーム
製品情報
ソフトウェア受託開発
システム構築例
コラム
会社案内
お問合せ
  システム構築例 > Web購買システム
 
 
       

Web購買システム

  開発の背景
  システムの老朽化(VB5,Personal Oracle8 使用)
購買入力情報が紙の帳票からEDIデータへ移行
  1) 納入指示情報 2) 納期確認情報 3) 注文情報 4) 買掛明細票
検収、納入管理の細分化
帳票の作成工数(注残リスト、納期督促リスト、買掛明細書)
開発内容
1.Web購買システムを構築
  (Java Script,Ajaxの使用により、旧VBシステムと同等の操作性を実現)
2.EDIシステムからダウンロードした各種CSVデータを使用し、手配データの入力、納期の
  更新、単価の確認、検収数量の確認等を自動化
3.注文書をEIAJ様式で自動印刷し、バーコードで検収関係データを入力
4.注残リスト、納期督促リスト、買掛明細書等の帳票をサーバーでExcel様式に自動生成
   してダウンロード(そのまま印刷可能な xlsファイル)
業務フロー 初期画面
拡大   拡大
※開発言語: Oracle PL/SQL、Java(Servlet)、Java Script、Excel マクロ、C++